高認と大検の違い 試験科目の変更

高等学校卒業程度認定試験(高認・高卒認定・高卒認定試験)と大学入学資格検定(大検)の違いの試験科目の変更によって、どんな試験科目が変更になったのかというと。

〇大検(〜2004年度まで)
年2回 2日間実施 試験科目9〜10科目 試験科目1科目50分
必修科目 8〜9科目
数学T・国語・家庭・公民(現代社会1科目 又は 倫理・政治経済の2科目)・
地理歴史
(世界史A又は世界史Bから1科目・日本史A、日本史B、地理A、地理Bから1科目)・
理科
(物理TA、物理TB、化学TA、化学TB 、生物TA 、生物TB 、地学TA 、地学TB 、総合理科から2科目)

選択科目 1科目
英語、数学U・A、古典、保健、簿記、工業数理、情報関系基礎及び必修科目で選択しなかった科目から1科目

 

〇高認(2005年度〜)
年2回 2日間実施 試験科目1科目50分
必修科目 8〜9科目
数学・国語・英語・公民(現代社会1科目又は倫理、政治経済の2科目)・
地理歴史
(世界史A又は世界史Bから1科目、日本史A・日本史B 、地理A・地理B から1科目)・
理科
(物理T、化学T 、生物T 、地学T、理科総合から2科目)

上記のように変更となりました。

高等学校卒業程度認定試験では英語が必修科目となり 、普通高校で学習する6科目で、より実際の高等学校 の勉学に即した科目となり、学校の教科書や参考書等を使った勉強がしやすくなりました。



高卒認定予備校&通信制高校&サポート校 無料資料一括請求

高卒認定予備校&通信制高校&サポート校に資料一括請求が無料でできます。

高卒認定予備校&通信制高校&サポート校 無料資料一括請求

あなたのお住まいの地域に対応している学校に、
最大12校一括で資料請求することができます。

資料請求できる学校

高卒認定予備校一覧
第一学院高認予備校、中央高等学院 高卒認定試験コース

通信制高校一覧
ルネサンス高等学校/ルネサンス豊田高等学校、第一学院高等学校、飛鳥未来高等学校、鹿島学園高等学校、ヒューマンアカデミー高等学校 学習センター、国士舘高等学校、中京高等学校 通信制課程

サポート校一覧
KTC中央高等学院、東京国際学園高等部、中央高等学院、HIUCハイスクール、情報学館、ヴィーナスアカデミーハイスクール、大阪エヴェッサアカデミー バスケットボールカレッジ、大阪エヴェッサアカデミー ダンスカレッジ 、まなびの森 国際文理学院高等部、日本文理学院高等部、NSA高等学院、総合学園ヒューマンアカデミー フットサルカレッジ、総合学園ヒューマンアカデミー フィッシングカレッジ、総合学園ヒューマンアカデミー バスケットボールカレッジ、総合学園ヒューマンアカデミー スノーボードカレッジ、興学社高等学院、バンタン高等学院

高卒認定予備校&通信制高校&サポート校 無料資料一括請求